カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「モニタリング ACT管理 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

<ACT管理>

<ACT管理>

通常成人:100秒前後
目標値:
バイパス手術後など:150秒~180秒
CHDF  :160~180秒
IABP   :170~200秒
PCPS  :200~220秒

*ヘパリンとその拮抗剤プロタミンの使用方法については
「薬剤マニュアル」→<抗凝固剤と拮抗剤>を参照。

ACTが下がっていても出血が続く場合、プロタミン追加(25~50mg)
さらに血小板10万以上でもAPTTが延長している場合はFFP投与を考慮する。

*稀にリバンド現象やヘパリン抵抗性にてACTの再延長もある。
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。