スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

<電解質系>

カルシウム( 大量輸血時や長時間手術で不足。心筋をがんばらせる。)
基準値:135mEq~150mEq
・また血液凝固作用がある。
・輸血用血液はクエン酸で血液中のカルシウムを包み込んで凝固作用を下げている。(キレート作用

EX) 
急速輸血(一時間に2単位くらい)だとカルシウム10メック程度補充が必要。


マグネシウム(カルシウムと反対の作用)
基準値:1.4〜2.1mEq/L(0.70〜1.05mmol/L)
・心室性不整脈の予防20メックをワンショットとかで使用しても急激な副作用などが少ない。
・比較的使いやすい薬。
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。