スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

主な輸液製剤について

種類分類(製品名例)血漿増加率
(参考)
NaK
細胞外液血漿1424
組織液1444
細胞内液15150
輸液製剤
糖液5%Glu10%
細胞外液補充液生理食塩水20%154
乳酸リンゲル(ラクテック)20%1304
酢酸リンゲル(ヴィーンF)20%1304
重炭酸リンゲル(ビカネイト)20%1304
膠質液ヘスパンダー80%105.64腎障害(稀に)
アルブミン製剤5%アルブミン100%160
20%アルブミン400%160

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。